G'Fes 2021 新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン

開催に向けてのガイドラインのお知らせとお願い

当イベントは文化庁のAFFの補助を得て、コロナ禍においても安全、安心な環境での音楽フェスティバルの開催をし、コロナ禍で遠ざかっていた音楽エンターテインメントに触れる機会を創造し、仕事を失ったアーティストやイベント関係業界への補助を行うために開催いたします。

開催にあたっては広大なスキー場ゲレンデを客席とし、一日あたりの入場者を制限し、感染拡大防止措置を致した上で、ご来場のお客様と関係者への安全、安心に最大限配慮をした開催方法を模索していきたいと思っております。

何事もなく無事に終えることができるよう、最大の努力を致していきますので、ご来場の皆様にはご不便をおかけすることがあるかもしれませんが、それぞれのご判断で最大限のご協力をお願いしたいと思います。

キャパシティー

当イベントの収容人数は一日あたり800人とさせていただきます。
チケットが800人に達したところでソールドアウトとさせていただきます。

会場

車山高原SKYPARKスキー場のゲレンデを客席とします。数千人以上の収容できるスペースに800人限定での開催となります。

客席

ステージ前面より3m以上の距離を最前列に設置致します。
人と人との間隔を1m以上取れるように人の密集が懸念される最前の100名様をゾーンニングし適切な間隔のガイドとしますので、自由席のお客様は見本にしていただいて適切な距離を確保してください。

飲食等の出店

飲食の出店は地元の業者に限らせていただきます。
酒類の販売はその時の、長野県、全国の感染拡大レベルに応じて判断いたします。
長野県でレベル5以上、首都圏等で近況事態宣言もしくは蔓延防止措置が出ている状況の場合は販売致しません。

また、全国規模もしくは長野県に緊急事態宣言が発令されている場合は中止や延期を検討いたします。

皆様の安全を配慮し準備してまいりますので、何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。

自衛の意識を持ってご参加ください。

ご自身の感染対策の上で、不快になるような状況は極力ご自身で回避ください。迷惑な人や泥酔者など、主催者側の援助が必要な場合はお近くのスタッフにご相談いただき、主催者をお呼びください。

新型コロナウイルス「抗原検査」または「PCR検査」の陰性証明が必須です。

お客さんやスタッフ、出演者等全参加者に新型コロナウイルス「抗原検査」または「PCR検査」における48時間以内の陰性証明を必須とします。陰性が表示された抗原検査キット本体を受付等に持参いただきます。当日受付にて抗原検査キットを無料で配布いたしますが、受付終了までに30分近くのお時間をいただきますので、事前に検査してお持ちいただくことを推奨いたします。また、帰宅直後にも検査を実施いただき、陰性であることを確認してから通勤や通学をして下さい。皆が安心して過ごすためにお手数ですがご協力お願いします。

37.5度以上の発熱や咳、全身痛など、体調不良の方は入場をお断りさせていただきます。

当日の朝に必ず検温し、体調良好であることを確認の上、ご来場下さい。体調不良でご来場できないお客様には後日チケットの払い戻しを行います。また、入場時も検温させていただきます。

出店や受付等のスタッフ、お客様同士で会話する際は必ずマスクの着用をお願いいたします。

入場時は必ずマスクを着用して受付をお願いします。お持ちで無い場合は受付にてご購入下さい。

2m程度の身体的距離が保てない場合は、喋らないか、マスクを着用するなど、飛沫感染予防の意識を持って下さい。

また、炎天下でのマスク着用は熱中症のリスクが上がるため、バランスを考え行動して下さい。

目、鼻、口に直接触れないよう注意し、こまめな手洗い、うがいの励行をお願いします。

触れる際はティッシュ等を使用するなど、手指の消毒を行い、細心の注意を払うようお願いします。

トイレなど不特定多数の方が触れる場所に触れる前後は必ず消毒をお願いします。

会場各所に消毒液を設置いたします。
また、1時間に1回程度、トイレや洗面所などの除菌・清掃を行います。

より安全な環境で行うためにご来場前の移動、終演後の移動時にもご注意をお願いいたします

最大限の努力と皆様のご協力により、楽しく未来に繋がるようなイベントになることを心より祈っております。